町のじてんしゃ修理屋さん

2010年06月04日

ロードバイク組み立て風景

コルナゴ MASTER X-LIGHT が入荷したので、組み立て中です。


まずはBB(ボトムブラケット)部分のねじ山タッピング。これをしないとBBカップがスムーズに入らないのです。


その後はBBの面をフェイスカッターで平らにします。




この作業の後に出来たツルツルの面を触るのが僕は好きなのですik_83

そしてその他ねじ山もタッピングし、パーツを組み付けていきます。



当店ではこんな感じで真心こめて組み立てを行っています。


ここまで個人でしなくとも、ワイヤーの調整とかブレーキパッドの交換とか、タイヤチューブの交換方法までミニミニ講習会も突発的に行っているので、何でも聞いてくださいねik_96  

Posted by 町じてスタッフ at 19:00Comments(4)日常